--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/07/14(水)22:44
当方における中国仕入代行手数料について記載です。

商品代金:~30,000円 ⇒ 代行手数料 一律3000円
商品代金:~50,000円 ⇒ 代行手数料 商品代金×10%
商品代金:~100,000円 ⇒ 代行手数料 商品代金×9%
商品代金;~300,000円 ⇒ 代行手数料 商品代金×8%
(2010年7月現在)


となっております。

こちらは時期により変動いたしますので
予めご了承ください。



一般的に仕入代行はフォローは一切ありませんが
当方では仕入時に現地で仕入商品の確認及び
納品後のクレーム対応などアフターフォローを
オプションで承ります。


こちらのサービスをご希望でしたら
商品代金の5%手数料を別途お願いします。



★当方のメリット★
・中国に事務所を置いるため注文後の見積もりから在庫確認までが円滑。
・現地で商品確認を行なうので、粗悪品を極力回避できる。
・日本の事務所に一度納品をするため国際便で必要な手続きはすべて当方が行ないます。

スポンサーサイト

[PR]タオバオ代行

2010/07/14(水)21:58
国際便送料も中国仕入をする上で重要な要素の一つです。


国際便送料が仕入価格に一番影響する
といっても過言でありません。


まず国際便の代表的なものに
日本郵便が提供するEMSがあります。
⇒国際スピード郵便EMS


日本の企業が提供しているということで
安心感はありますが送料は高いです。


そこで中国にある民間の配送業者を利用します。


なにも情報がないと不安に思いますが
実際利用してみると、さほどの違いはありません。


私はいままでに何社もシミュレーションを繰り返し
何件か大きなトラブルは経験しましたが
現在は全く問題なく国際便を利用できています。


私が配送業者を選ぶ際に注意している点は

①クオリティ
②スピード
③コスト
④補償

の4点です。



特にクオリティは重要で
せっかく仕入れたものが壊れていたら
なんの意味もありません。


スピードとは納期までの時間です。


納期まで遅く回転率が悪ければ
せっかくのビジネスチャンスを
逸してしまうかもしれません


私が利用しているものは納期までまちまちですが
早い時は翌日に届きます。


遅くても5日程になります。



そして国際便送料のコスト面です。


私はクオリティとスピードが維持できていて
なおかつ安いところを探しています・


そのため一番安いところを利用しているわけではありません。



そして最後になりますが補償という問題です。


中国仕入では必ずと言っていいほど破損商品が出てきます。


その際にしっかり対応してくれる業者でないと
大きな損失を招いてしまう可能性があります。


そのため補償やアフターケアがしっかりしている
業者を選ぶことが大切です。



私もこのような点を考慮して配送業者を選んでいますが
EMSの半額程度で国際便が利用ができます。

[PR]タオバオ代行

2010/07/14(水)20:45
タオバオはたくさん掘り出し物がありますが
欲しいものがなかなか見つからない!
といった意見をたくさんいただきます。


そこで商品を簡単に探す方法を教えます。




Google翻訳を利用する方法


Googleが提供している翻訳機能を利用します。
こちらで簡単にインストールすることができます。
googleツールバーのインストール



インストールするとツールバーに
『翻訳』というアイコンがでてききます。



1.jpg



『翻訳』ボタンをクリックするだけで
意味不明な中国語が日本語に変わります。



2.jpg



簡単ですね^^



検索欄に『ご希望の赤ちゃんを入力してください』???
と意味不明な変換がされていますが。





ヤフー翻訳を利用する方法



ヤフーでもウェブ翻訳機能を提供しています。
しかしあまり使い勝手がよくないのでここでは勧めません。



私がヤフー翻訳を利用するのは
日本語のキーワードを中国語に変換して
キーワードで商品を検索する時です。



まずヤフー翻訳にアクセスします。
ヤフー翻訳



変換する言語を日本語から中国語に指定します。



4.jpg



①キーワードをいれて
②翻訳をすると
③中国語に変換されたキーワードが出てきます


ここではワンピースを探してみます



6.jpg



①中国語に変換されたキーワードを検索欄に入力して
②検索をかけます



7.jpg


ワンピースがたくさん出てきました。
少しサイトが重いですが。


8


このようにして商品を探します。


もしわからないことがありましたら
気軽に質問してください^^



[PR]タオバオ代行

2010/07/14(水)20:38
最近よく耳にするようになったタオバオ。
タオバオはいったいどのようなサイトなのでしょうか?


タオバオとは中国にあるアジア最大の
ネットのショッピングモールです。


その規模はヤフーの約4倍(2009年時点)あります。


世界No1は言わずと知れたe-bayです。


しかし急成長を遂げているタオバオは
e-bayをも脅かす存在となっています。


タオバオを見てるとわかると思いますが
中国の商品はとにかく安いです。


そのような商品を直接買ってしまおう!
というのがタオバオ仕入です。


直接買うことなんてどうすればいいの?
と疑問があると思います。


一番簡単なのは仕入代行業者に委託することです。


代行手数料もさほど高くないので
個人でも十分仕入ができる価格です。


代行業者を介さず個人でも輸入することができますが

・中国語での注文
・配送業者の手配
・輸入時のトラブルの対応
・金銭授受の問題
・アフターフォロー

などなどたくさんの問題がでてきます。


そのため代行業者に委託することをおススメします。



代行業者に委託する場合、商品代金の他に

・代行手数料
・中国国内送料
・国際便送料
・輸入税(業者により異なります)

などがかかってきます。


そのため仕入をする際はこれらの費用を
しっかり加味することが必要です。

[PR]タオバオ代行

2010/07/14(水)19:42
輸入税について


海外から仕入をすると輸入税が発生します。


商売する規模になるとまず税金をとられてしまうのですが
この輸入税を抑えることができる裏技があります。


それは税関が輸入税を決定するときに使う
インボイスというものを少しいじってしまうのです。


インボイスとは国際便を発送するときに作成する
荷物の詳細を示す明細書のことです。


このインボイスを参考に輸入税が決定されます。


インボイスは荷物を発送するときに発送側が記載します。
そのため明細書を意図的に過少申告することができます。


商品の種類によって記載できる最低額が決まっており
その範囲であれば過少申告が可能となります。


あまり法的にはよろしくないですが。


なのでインボイスを過少申告しておくように頼むと
輸入税が通常の20%くらいになってしまいます。


代行業者はどのくらい活用しているかはわかりませんが。


機会があればぜひ試してみてください。

[PR]タオバオ代行

2010/07/14(水)10:30
中国仕入で一番重要と言っても過言ではないのが
中国から日本への国際便の送料です。


この国際便送料は代行業者によって異なりますが
なぜこのような差が出てくるのでしょうか?


私の見解では代行手数料が安い業者は
まず国際送料を多くとっています。
そのため結果的に仕入価格に大した差は生まれません。


【具体例】

①A業者
・代行手数料:10%
・国際送料:20㌔=1万5千円


②B業者
・代行手数料:15%
・国際送料:20㌔=1万円


ここで洋服を10万円分仕入れて重さが20㌔だとすると

①A業者:代行手数料1万円+送料1万5千円
②B業者:代行手数料1万5千円+送料1万円

となり、仕入価格は変わりません。


代行手数料が安い業者はだいたい送料が高くなっています。


また中国から発送するのにEMS以外の国際便がたくさんあります。


私もいろいろシュミレーションしてみましたが
安い国際便でもクオリティが高いところもありました。


また、国際便によっては商品補償が小さかったりします。

・納期までのスピード
・クオリティ
・商品補償

この3点をしっかり確認しましょう。



ちなみに私が仕入れる場合は1㌔当たり約500円です。

[PR]タオバオ代行

ブックマーク


プロフィール

ロン

名前:ロン

昔は勉強家?でいちおう慶応大学を卒業。
卒業後は就職したが、1年で退社。


その後は趣味をビジネスにつなげたいとネットビジネスに取り組み、現在は楽天やヤフオクでECショップを展開中。


目標は、今年中に株式会社を設立すること。
最近は、情報力と人脈がとても大切だと感じています。


まだまだ修業が足りないので、ブログを通してたくさんの出会いをし、たくさんのことを学びたいと思っています。


MY格言は
『失敗を生かせないのが本当の失敗だ!』
みなさんよろしくお願いします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
MENU
ブログ内検索

SEO対策

PING送信プラス by SEO対策


キーワードアドバイス
ツールプラス


URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録


相互リンクでSEO対策



 | 初めてでもできるやさしいヤフオク攻略法TOPへ | 
Copyright © 初めてでもできるやさしいヤフオク攻略法 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。