--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/07/14(水)21:58
国際便送料も中国仕入をする上で重要な要素の一つです。


国際便送料が仕入価格に一番影響する
といっても過言でありません。


まず国際便の代表的なものに
日本郵便が提供するEMSがあります。
⇒国際スピード郵便EMS


日本の企業が提供しているということで
安心感はありますが送料は高いです。


そこで中国にある民間の配送業者を利用します。


なにも情報がないと不安に思いますが
実際利用してみると、さほどの違いはありません。


私はいままでに何社もシミュレーションを繰り返し
何件か大きなトラブルは経験しましたが
現在は全く問題なく国際便を利用できています。


私が配送業者を選ぶ際に注意している点は

①クオリティ
②スピード
③コスト
④補償

の4点です。



特にクオリティは重要で
せっかく仕入れたものが壊れていたら
なんの意味もありません。


スピードとは納期までの時間です。


納期まで遅く回転率が悪ければ
せっかくのビジネスチャンスを
逸してしまうかもしれません


私が利用しているものは納期までまちまちですが
早い時は翌日に届きます。


遅くても5日程になります。



そして国際便送料のコスト面です。


私はクオリティとスピードが維持できていて
なおかつ安いところを探しています・


そのため一番安いところを利用しているわけではありません。



そして最後になりますが補償という問題です。


中国仕入では必ずと言っていいほど破損商品が出てきます。


その際にしっかり対応してくれる業者でないと
大きな損失を招いてしまう可能性があります。


そのため補償やアフターケアがしっかりしている
業者を選ぶことが大切です。



私もこのような点を考慮して配送業者を選んでいますが
EMSの半額程度で国際便が利用ができます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ron77.blog17.fc2.com/tb.php/79-2738e56b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブックマーク


プロフィール

ロン

名前:ロン

昔は勉強家?でいちおう慶応大学を卒業。
卒業後は就職したが、1年で退社。


その後は趣味をビジネスにつなげたいとネットビジネスに取り組み、現在は楽天やヤフオクでECショップを展開中。


目標は、今年中に株式会社を設立すること。
最近は、情報力と人脈がとても大切だと感じています。


まだまだ修業が足りないので、ブログを通してたくさんの出会いをし、たくさんのことを学びたいと思っています。


MY格言は
『失敗を生かせないのが本当の失敗だ!』
みなさんよろしくお願いします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
MENU
ブログ内検索

SEO対策

PING送信プラス by SEO対策


キーワードアドバイス
ツールプラス


URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録


相互リンクでSEO対策



 | 初めてでもできるやさしいヤフオク攻略法TOPへ | 
Copyright © 初めてでもできるやさしいヤフオク攻略法 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。